川崎は不用品回収のおかげできれい

あなたの本拠地はどこですか?

あなたの本拠地はどこですか?

不用品回収業者さんによっては、軽トラであちこちを流して、不用品回収をしていることがあります。

そういう業者さんの場合、善良な業者さんなら、事前に、周回する市町村から許可を得て、どこの家から不用品回収をしても問題ないようにしておきますし、本拠地がちゃんと明確なので、領収書を求めても嫌な顔をせずに発行してくれます。

不用品回収をした後についても、きちんとした処理ルートを持っています。

ですが、悪徳業者の場合、許可がないことが数多くありますし、本拠地が明確でないことも多くあります。

領収書を求めた時、そこに所在地が明記されていない場合は、拠点不明ということになります。

川崎市街から遠征している場合、もしトラブルが起こったらどうしますか?トラブルが表面上は起こらずとも、あなたの行為が、違法業者をのさばらせるのに一役買ってしまったかもしれません。

そういうことを考えて、回収業者を選んでください。

せめて、川崎市内でおなじみのところにしておいた方が、安全ですね。

続発する不用品回収トラブル

たとえ、拠点がしっかりどこなのか確認できる不用品回収業者さんを選んだとしても、その業者さんの末端が悪事に手を染めていないなんてことは言いきれません。

かなしいかな、トップは信頼出来るのに、末端にまでその信頼が行き届いていない組織というのは存在するのです。

引っ越し業者が不用品回収も一緒に行っている場合、など、ずさんな管理がされている例にはことかきません。

悲しい例を挙げると、おそらく情報漏れなのでしょう、優良な不良品回収業者さんの名前をかたって、全く関係ない者たちが不用品回収を行い、その料金もかすめていったということがあります。

情報漏えいをしてしまったのは業者のミスではありますが、実際に回収料金をかすめていった者たちに対して、利用者側が全く何も疑問に思わなかったことも問題です。

不用品回収で評判の川崎

川崎市の内外を問わず、全国で報告されている事案です。

自分には関係ない、川崎には関係ないと思わずに、疑問を常に持って、不用品回収業者を選ぶように心がけたいものです。